「また、やりたい!」 英語の絵本の読み聞かせと百人一首かるた


DSCN0355_680

先ほど終了した「英語の絵本の読み聞かせと百人一首かるた」、

お母さまから、「この次はいつですか?」

こどもたちからは、「このカルタ、どこで買ったの? 僕も、ほしいな。」

というお声が出たので、また、やります(#^^#)

1時間15分を、「英語の絵本と百人一首」で過ごしてみました。

幼稚園年長さんたちには、少し長い時間枠かな、と思う部分はあったのですが、

終わってみたら、全然そんなことがなかったです。

予定時間になったら、「もっとやりたい!」が出て、

20分程度延長。

目いっぱい、思いっきり、楽しんでくれたようで、よかったです。

多分、

「英語の絵本」と「楽しい英語の歌やお話の動画」、そして、初めての「百人一首かるた」。

この絶妙な組み合わせが、きっとよかったのだと思います。

DSCN0340cut_680

百人一首かるたは、取り札と読み札の絵を合わせることでも取れることを説明したら、早い!早い!カルタのように、上の句の最初の文字が、円の中に書かれていて、それをヒントにして取ることもできます。

年長さんといえ、侮れない!

あっという間にやり方を覚えて、どんどん取っていきました。

親子でチームを組んで、子供だけで、ママが札を読んで、そして、坊主めくりも楽しんで、、、

そうしたら、「ぼくも、よみたい!」が出たので、

子供達が読んで、ママが取る。という対戦までできちゃって、、、

とっても、楽しかったです。

使ったカルタは、『はじめての百人一首』

です。

英語の絵本の読み聞かせは、”Toy story 3″と、”Spot’s Walk in the Woods” でした。

Spotシリーズは、イラストもかわいいし、ストーリーもとても好き。

この本は、文章にところどころイラストが描いてあって、何度か読み聞かせしてもらううちに単語を英語で言えるようになっていくことを狙っているつくりいなっています。

こんな感じ↓

DSCN0357_680

仕掛けのある本は、子供達も好きだし、私も楽しい。

次回は、どんな感じに、時間を組み立てていこうかな。

幼稚園生年長さんは、ママと一緒に。

小学1~2年生は、児童だけでも参加できますので、是非どうぞ。

楽しいですよ。

6/26(日)「えいごの絵本の読み聞かせ」と「百人一首かるた」開催のお知らせ
本を読んでもらうのって、子供たちは大好きです♪ 英語の絵本の読み聞かせを、体験しませんか? 絵本の後は、幼稚園生でもきっと好きになる...

次回は、7月24日(日)です。

7/24(日)「えいごの絵本の読み聞かせ」と「百人一首かるた」開催のお知らせ