1月27日は、何の日?


あっという間に、もう1月も後半ですね。

1月27日は、何の日か、知っていますか?

なんと、

国旗制定記念日

なんですって。

日の丸は、古くは1300年ほど前から使われていたそうです。

明治3年に、日本の船の目印に、国旗として定められました。

中央の赤い丸は、

太陽、まっすぐな心、和、人の輪

を表しています。

まわりの白は、

真っ白で穢れない心、誠を表しています。

素敵な旗ですよね~♪

そういえば、

このお正月、国旗を掲げましたか?

東日本大震災の後、荒れた地に、日の丸がひとつもはためいていないことに驚いた外国の方がいました。

アメリカだったら、いたるところに星条旗が掲げられているだろうと。

日の丸がはためいていないのは、なぜなのだろうと、不思議に思ったそうです。

昭和40年代頃は、

どの家でも、祝日には国旗を掲げていたと思うのですが、

最近は、ほとんど見なくなってしまいましたよね。

大体、どこで売っているかわからないしぃ~~

って。

国旗は、神社で売っています。

おみくじやお守りを売っているところになくても、社務所できいてみるといいと思います。

そんな面倒くさいことをしたくない時は、ネットで(#^^#)

スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする