[ことふみEA]で、絵本の多読をやってみましょう



今日は、お日様が出ているのに、風がとても冷たい。

まだまだ、春は遠い郡山です。

English Activity (英語) に関して、2年生のママから、
「なにか、目標があったら、もっと頑張れる。
リーディングをしてみたいのだけど、なにか方法はないでしょうか」
という提案をいただきました。

よい提案はドンドン実現していきましょう。

ということで、「本の虫プログラム」(名前は、これから考えます(#^^#))
を加えたいと思います。

やりたい人と、興味のない人がいると思いますので、
負担にならない形をとります。

オックスフォードリーディングツリーという、オックスフォード出版局からでて
いる、世界的に有名な児童向けのリーディング教材があるのですが、
その、オックスフォード出版局に、面白いサイトがあります。

絵本がただで読めて、音声も付いている。
好きな絵本を選べる。
レベルや年齢で検索もできるので、興味のある本を探しやすい。
約300冊の本の中から選べて、ただで読み放題

ページをめくりながら、音声をオンにして、字を追いながらシャドウイング(声
に合わせて一緒に読む)をすることもできる。

パソコンでも、モバイルでも、iPad でもOK!

このサイトのサービスを、「ことふみ」でグループ登録して、
みんなで情報共有しながら進めたら、楽しいのではないかと思います。

英語の絵本を読んでみたい。
多読をしたい。

そういう希望が少しでもありましたら、是非ご参加ください。

まずは、どんなものか、試してみたい、ですよね。
下記から、どうぞ。

結構、感動しますよ。
Oxford Owl

Oxford Owl is an award-winning website to help support childrens learning, both at home and at school.

「ことふみEA」としては、手始めに下記の手順を取ります。

1.「やる!宣言」をメールや口頭でする。
2.Oxford Owlサイトの、「ことふみ」グループにアクセスして、好きな本を選んで、次の「ことふみEA」まで自宅練習する。
3.「ことふみEA」出欠お伺いの頃に、どの本を選んで練習してくるのかを申請す
る。
4.「ことふみEA」当日、

  • みんなの前で朗読し、みんなと共有する。
    (もちろん、完璧でなくてOK.頑張っていることがわかれば十分)
  • 分からない言葉や、背景などについて質問したり、話題を膨らまして異文化に
    ついての知識を増やす。
  • 読書ノートに、本のタイトルを英語で書いたり、気に入った文を写したり。感
    想は日本語でもいいので書く。
  • 読んだ本の数だけスタンプをゲットして、ある程度の数になったらご褒美が貰
    えるようにする。(←これから考えます(#^^#))

5.自分で読みたくはないけど、お友達が読んでいるのを聞いていたい、
という動機でも、「ことふみEA」当日参加、歓迎です。
絵本を読んでもらう、という感覚になるだろうし、絵本を見て、色々突っ込んだ
りするのも楽しいと思います。

というような流れでやってみようと思います。
とにかく、気軽に、気楽に、絵本を使ったリーディングをやってみましょう!
英語力、つきますよ。

とりあえず、概略のご提案、ご説明でした。

Oxford Owl のサイトを使ってみた後、ご感想等頂戴できれば、
とっても、とっても嬉しいです。