徳は弧ならず 必ず隣有り ~論語~


なかなか上手くいかない時、

こんなことやっていて、一体何になるのかな?

と、自分のやっていることに自信がなくなったりするとき、

思い出す論語にある言葉

徳は弧ならず 必ず隣有り

徳を身につけた人は、一人ぼっちにはならない。

必ず近くにいてくれる人がいるもです。

という意味です。

徳、とそのまま捉えてしまうと、

私なんぞは、とてもとても、徳のある人物でなんてないから、

当てはまらない、といってしまえばそうだけど、

私心なく、一生懸命やっていれば、

必ず理解してくれる人はいるものだよ。

という風に受け取ると、

なんだか、気持ちが軽くなります。

ことふみ論語カード
ことふみ論語カードは、 小学生と論語の素読をしていく中で、 飽きずに楽しく論語の素読をする手段として編み出したカードゲー...

スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする