無財の七施(しちせ)~お金をかけずに喜んでもらう7つの方法♪


仏教の言葉に、

無財の七施(むざいのしちせ)という言葉があります。

お金がなくても

地位がなくても

思いやりのある心でする行い

というと、わかりやすいかもしれません。

「仏、説きたもうに、七種施あり。財物を損せずして大果報を得ん」

さぁ、どんな行いなのか、見てみましょう

1.眼施(げんせ)

優しいまなざしをすること

2.和顔施(わがんせ)

慈愛にあふれた笑顔で人に接すること

3.言辞施(ごんじせ)

思いやりのあるあたたかい言葉をかけること

4.身施(しんせ)

自分の身体を使って人のために奉仕すること

5.心施(しんせ)

心から相手への思いやりを持つこと

6.床座施(しょうざせ)

自分の席を譲ること

7.房舎施(ぼうじゃせ)

宿を、休息の場を提供すること

すぐに実践できそうですね。

やれそうなところから、やってみましょう♪

スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする