世代を超えて一緒に楽しくかるたをしました! 第1回わくわく百人一首サロン


チームことふみ最初の企画、「わくわく百人一首サロン」を無事終了しました。

「福島みんなのニュース」で紹介されました。ビックリ!

福島情報 福島ニュース 青空発WEB新聞 福島みんなのNEWSは、イベント情報、企業・店舗情報、コラム、インタビュー記事、福島県情報を掲載しています。

これは、子供も大人もみんなで百人一首であそびましょ?

という企画。

最近の私たち、どうしても縦の繋がりが薄くなっているので、

少し心配なんですよね。

大人の知恵を子供たちに与えてあげたいし、

子供達の元気を大人ももらいたい。

百人一首は、いい素材だと思うんです。

競技かるたのような遊び方が全てではないし、

色々アレンジを加えて、楽しくゲームをする。

これ、結構、生のエネルギーが体いっぱい広がるんですよね。

有名な小倉百人一首以外にも、

時代時代に語り継がれてきた和歌がたくさんあるし、

そういう和歌もしりたい。

いろんな和歌に触れながら、

その和歌が詠まれた時代背景や人々の想いに心を寄せていると、

自然と日本という国の姿が、染み渡ってくる。

この楽しい感覚、

実はいま私たちに一番必要なものの一つではないかな、と思ったりするわけです。

次回、第2回は

令和元年7月15日(祝)海の日。11:00-13:00 in ミューカルがくと館(郡山市開成1-1-1)

興味のある方、是非! ↓

スポンサーリンク
simplicity11