幼稚園生からおばあちゃん世代まで一緒に百人一首を楽しみました ~8/18小学生百人一首大会エントリー受付中♪~


海の日、7/15にチームことふみ「わくわくサロン」を楽しみました。

この写真は、最後に百人一首で坊主めくりをした時の様子です。

みんな、とても楽しそうですよね。

うん、

楽しかったんです。

海の日は、少し前までは7月20日だったんですよね。

明治9年、明治天皇が東北巡幸を終えられて

船で横浜港に着いた日が

7月20日。

その日を、海の日としてお祝いすることにしたのです。

郡山にも明治天皇はいらっしゃって、その時に整備された道路が、

麓山通り。開誠館まで一直線の道路なんですって。

この時のお召艦が「明治丸」

この船は、その後たくさんの活躍をしたそうです。

例えば、大正12年の関東大震災や昭和20年の東京大空襲では、

被災した多くの住民を収容し、災害救援に貢献したんですって。

明治丸は、日本に現存するたった一つの鉄の船で、とても貴重。

国の重要文化財に指定されて、今は東京商船大学に保存されているそうです。

今回は、「歴史の話を語り合おうぜ!」という小学3年生が、以前からこの日を楽しみにしていたので、百人一首を楽しむ前に、海の日の話と本来祝日ってどういう意味があるのかについての話をしました。

もっと、話が膨らみそうだったのですが、

そこは抑えて、、、(^-^;

後半は百人一首をみんなで楽しみました。

子供と一緒に過ごすと、大人は思いっきりプラスなエネルギーをもらえるんですよね。

子供たちも、きっと普段とは違う刺激を受けたはず(#^.^#)

このサロンは、絶対楽しい!


わくわくサロン↓

わくわくサロン
平成31年4月。できたてほやほや「チームことふみ」の第一弾企画は、 「わくわく百人一首かるたサロン」です。 大体1か月に1回程度...

第5回小学生百人一首大会 エントリーは8/8まで♪↓

小学生百人一首かるた大会
令和元年8月18日(日)に、第5回小学生百人一首大会(ことふみ方式)を開催します。 会場は、ミューカルがくと館(郡山市)です。 ごあ...
スポンサーリンク
simplicity11