8/18開催の小学生百人一首大会にエントリーしよう!!!!


毎日毎日、暑いですね~

当事者だけが暑くなっていたようにも感じられなくない(^-^;
郡山市議会議員選挙も終わりました。
ことふみ郡山のメンバー 川前みつのり市議も、無事3期目の当選を果たしました。
ありがとうございます。

私 渡部も、川前選対の雑務全般を引き受けておりましたため、ことふみ郡山 百人一首大会に向けての周知活動に力を入れることがなかなか難しかったのが現状です。
(だけど、内容は選挙突入前に盤石に準備していますのでご安心を(#^.^#) )

そんなわけで、エントリー受付をぎりぎり8/16まで延長させていただくことにいたしました。

一人でも多くの小学生がエントリーしてくれて、百人一首を楽しみながら日本の国柄についてより深く知るきっかけの一つになってくれればいいと願っています。

第5回小学生百人一首大会は、8/18(日)開催です。
場所は、いつもの通りミューカルがくと館です。

部門1)は、桃札20首で行います。

部門2)は、せっかく新元号になりましたので、少し物知りになれるような学習効果のある内容にする予定です。
筆記の前に、簡単な講義の時間を取っておりますので、初めての低学年でも大丈夫です。

部門3)は、令和という元号を提案したと言われる中西進先生が、子供向けの講座で使った和歌の中から出題します。
オリジナル和歌カードは、一人一人にプレゼントされます。

今回の特徴は、

ひとつは、
「部門2)筆記」と「部門3)小倉百人一首には載っていないじだいを代表する和歌でかるた」
の問題や札に、『万葉集』を採り入れていること。

もう一つは、
「本気で勝ちいきたいひと」と「わくわく楽しみたいひと」をそれぞれ別なセクションにして戦う、ということ。

この2点を採り入れることで、楽しみ方のバリエーションが増えて、
百人一首を気軽に楽しめるようになるのではないかな、と思っています。
大会の詳しい内容はこちらからご覧いただければ嬉しいです↓

小学生百人一首かるた大会
令和元年8月18日(日)に、第5回小学生百人一首大会(ことふみ方式)を開催します。 会場は、ミューカルがくと館(郡山市)です。 ごあ...

前回同様、部門3で登場する和歌については、オリジナル和歌カードを当日プレゼントします。
前回のカードをお持ちの方は、両方合わせてウノカードゲームのような遊び方も楽しめます(#^.^#)

百人一首や和歌を通して、日本のことに詳しくなりましょう!
夏休みの自主学習としてもイケるんじゃない?

エントリー、お待ちしています。

※お知り合いに興味のありそうな方がいらっしゃいましたら、拡散していただければ有難いです。

スポンサーリンク
simplicity11