おすすめ

ソーシャル

058d4106aafb5ac942e1083b47416c57_s
推薦図書や、お役立ちサイトなどをご紹介していきます。

推薦図書

古典探検隊で使っているもの

読んだ本の感想など

萬葉集は、壬申の乱の時代の日本の精神文化と歴史を描いた側面もあるんですって。
萬葉集に沢山の歌が収められている柿本人麻呂は、神の如しと言われ、評するのは畏れ多いと評価対象から外された程の天才歌人と言われています...
古来から人物といわれる人に 備わっているもの ~ 安岡正篤の言葉から 
古来から人物といわれる人には、 根本に気力・活力・骨力というものがある。 これは、あらゆるものを生み出す創造的エ...
其の為さざる所を為すなく、その欲せざる所を欲するなし。此の如きのみ。
自分の備忘録としてで恐縮なのですが、、 最近、とある選挙の様子をみて、色々と感じてしまいまして、、、 この言葉も、考えさせられま...
終戦の詔に思うこと[#19]
前回、僕は「大東亜戦争終結に関する詔勅」を朗読してみたんだ。丁寧に読むことで、昭和天皇のお気持ち、この玉音放送を聴いた国民の心に去来...
修行においては、これまで成就ということはなし(葉隠)
渡邉五郎三郎先生という齢100になられた方の学習会に、長年参加していました。 先生から届く年賀状には、 必ず、今後ともご...
徳は弧ならず 必ず隣有り ~論語~
なかなか上手くいかない時、 こんなことやっていて、一体何になるのかな? と、自分のやっていることに自信がなくなったりする...
尾形光琳が描いた百人一首のすてきなこと♪ そして、歌の意味を考える時に、、
小倉百人一首のかるたは、色々なものがありますよね。 少し前80代のご婦人が話して下さったことがあるのですけど、 彼女が育...
綺麗な息を吐く!それが幸せのコツ♪~小野善一郎さんの大祓詞の本を読んで~[#37]
今日は、この本『あなたを幸せにする大祓詞(おはらえのことば)』(小野善一郎著/青林堂)を読んで学んだことをお伝えします。 ...
『大祓詞(おおはらえのことば)』に込められたものは、、
前回の投稿で、小野善一郎先生の『古事記』の心について、馬淵睦夫先生と対談をしている動画を、自分への備忘程度にメモしたものを、あまりに...
【salog】小学校を卒業する記念に贈る本
小学校を卒業する習い子達に、今年はどんな本を送ろうかな、と、考えるけれど、結局、毎年、この本になります。 文庫本で、字が小さく...
『実語教』解説 その1
『実語教』の中で、私がわかりづらいな、と思ったところを解説していきますね。? まず初めは、冒頭から区切りのいいところまで(^_^;)、...
『明君家訓』で、八代将軍 徳川吉宗が示した武士の理想像
『明君家訓』で、八代将軍 徳川吉宗の侍講を務めた室鳩巣(むろきゅうそう)が示した武士の理想像。 当時武家社会で好評を博し、吉宗...
おすすめ本→『ある明治人の記録』
「幾たびか筆取れども、胸塞がり涙先立ちて綴るにたえず、 むなしく年を過して齢既に八十路を超えたり。。。。。 。。。。。。 ...
スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする