あれっ?山茶花が、、、


今年の夏は何時もより増して慌ただしく、

庭の草むしりもできないまま、

気づいたら雑草畑のようになっていました。↓

先日気合を入れて草むしりをしたら、すごいものを発見!

山茶花が土から出てきている。(1枚目の写真)

背丈12センチ。

すごいな。

実は、2011年の東北大震災で、郡山は原発事故の後処理として各家庭の根や外装、庭木などを除染したのですが、

その時、20年かけて育てた山茶花の生け垣を、

まるで斧で折ったかのように全滅させられてしまったのですね、

除染業者に。

腰が抜けたというのは、ああいうことをいうのですね。

出張から帰ってきたら、

依頼もしていないのに、勝手に入って剪定という名の非情な伐採?が終わったところ。

山茶花が山茶棒になってしまっていて腰を抜かしました。

どうしようもなくなって、山茶花の生け垣を根っこから抜いて、さよならした。

とても好きな花だったので、悲しいなんてもんじゃないほど悲しかった。

あれから5年?6年?7年?

ところが、

えっ?

なんで?

こんなところに山茶花が出てる!!!!

生命力がすごい!

めちゃくちゃ嬉しい♪

そして、

じつは、

この近くに、去年見つけた山茶花があったの。

根っこが残っていたんだぁ、と嬉しくて、

大きくなってね、と愛でていた。

こちらは大きくなって120センチくらい。

植え替えないで、ここで大きくなるのを見守ろうと思ってます。

根っこごと掘りあげられて捨てられちゃったのに、

残ってたんだぁ、、

すごいなぁ。。。って。

私も、頑張らなきゃな!

って、思ったのでした。

スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicity11