江崎道朗氏講演会、これは絶対聴いた方がいい!(建国記念の日を学ぶ)


時間の都合がつくのなら、絶対聴いた方がいい江崎道朗氏の講演会のご案内です。

—以下、案内から引用します——–

令和2年2月9日日曜日 皇紀2678年
建国記念の日を学ぶ会講演会
今年は評論家 江崎道朗先生を講師にお招きします。

演題 天皇家百五十年の戦い 日本分裂を防いだ「象徴」の力

江崎道朗先生のご著書『天皇家百五十年の戦い 日本分裂を防いだ「象徴」の力』を講演して頂きます。
国家の命運と皇室の関係を考える、その苦闘と模索の歴史を学ぶ貴重な講演会です。

明治維新以降の国家と皇室を巡る百五十年にわたる議論を振り返りながら、日本国憲法体制において初めて皇位を引き継がれた天皇陛下が、自由と民主主義を奉じるこの日本を根底から支えるために、いかなる戦いを繰り広げてこられたのか、どれほど全身全霊で国家の命運に関わる務めを果たされてこられたのか、知られざる皇室の戦いを江崎道朗先生に講演頂きます。

日時:令和2年2月9日日曜日
開会:午後3時〜終了予定 午後5時
場所:諏訪神社会館(須賀川市諏訪町45-1 神炊館神社隣り)
会場定員100名
入場無料 どなたでも参加出来ます
※会場にて書籍販売があります。また、講演会終了後に講師江崎先生によるサイン会を実施します。
是非ご参加ください!

主催 須賀川市建国記念の日を学ぶ会実行委員会

第6回小学生百人一首かるた大会 in郡山
緊急告知!!!♪★♪♪ エントリー先着30名様に、入手困難といわれた「御歴代天皇系図ファイル」をプレゼントします。(大会当日渡し) ...
スポンサーリンク
simplicity11
simplicity11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする