橿原のとほつみおやの宮柱 たてそめしより国は動かず: 百人一首大会に参加した小学生の感想をご紹介します。


第6回小学生百人一首大会、無事終了しました。ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
今日は建国記念の日だったので、紀元節の話をし、紀元節の歌をみんなで聴き、先日神社さんからいただき参加者にプレゼントした「御歴代天皇系図ファイル」を見ながら、神武天皇、皇紀、大化、小倉百人一首に収録されている8人の天皇からみる百人一首の時代などについて講義+筆記テストも行いました。
速くとるだけの百人一首大会なら、別に私がやらなくてもいいので、一ひねりも二ひねりもしています。

橿原のとほつみおやの宮柱 たてそめしより国は動かず

また、かるたを始める際に最初に読む和歌、勝負には関係なくてはじまりの合図の役割を果たす和歌、この歌に今回は、明治天皇が肇国に想いを馳せて詠まれた御製を使いました。

橿原の とほつみおやの 宮柱

たてそめしより 国は動かず橿原の とほつみおやの 宮柱

たてそめしより 国は動かず

明治天皇御製

橿原(橿原)というのは、初代神武天皇が即位なさった場所です。

この和歌についても簡単に説明したので、小学生たちは

神武天皇

橿原

建国

紀元節

元号

お父さんの血筋で126代続いている天皇

等の言葉が関連して頭に入っていったと思います。

参加者の感想をご紹介します。

第6回小学生百人一首大会 感想文

小4女子

私が参加するのは3回目でした。どの部門もとっても楽しくて、大会という感じがなかったです。どの部門もうまくは行きませんでした。私が参加してる理由は、百人一首の意味や知識を知ることができるからです。そして、わきあいあいとしていて楽しいからです。次回も参加したいです!!!

小6女子

百人一首には入っていない和歌もしれて楽しかったです。百人一首の詳しいことや天皇についても知れました。いろいろな人と話せたりもして、とても楽しい一日になりました。
(6年女子)

小2女子

私はあまりとれなかったのに とれてうれしくなりました。

こんどやる時は、いっぱいとりしょうをとってみたいと思います。

百人一首にきょうみをもててよかったです。

小4女子

わたしは初めて参加してとても楽しかったです。

いろんな人とたいせんして勝ったり負けたりしました。

友達もできてうれしかったです。

今度は、友達をよんで参加したいです!

勉強になったので友達に話したいです。

小4女子

わたしは初めて参加してとても楽しかったです。勉強をしたり、遊んだり、とても楽しかったです。また、参加したいなと思いました。

小2女子

はじめてさんかして さいしょはまけっぱなしでした。

でも、4回ぐらいやってみると、なれてきました。

そしてかてるようになっていったので、うれしかったです。

それでも、かてないあいてもいたけど、すこしかててよかったと思います。

楽しかったので、またさんかしたいです。

6年女子

楽しかった。

来年からは中学生なので、中学生でも参加できるような大会をつくってほしい。。

小6男子

とても楽しかった。月草部門で1位になりたかった。

でも仲良く楽しくできたので良かったです。

小2女子

こんどやるときは ゆうしょうしたいです。

たくさん友達もできてうれしかったです。

小2女子

百人一首をやっていろいろなことがわかりたのしくできました。

またきたいです。

小4女子

おれんじ札では3位でした。とてもうれしかったです。

でも和歌のほうは7位だったので、とてもくやしかったです。

またこの大会に参加して次はもっといいけっかをのこせるようにしたいです。

小6女子

楽しかったです。

天皇についていろいろわかったし、百人一首とのかかわりがわかったので、よかったです。

中学生でも参加可にしてください。

小6女子

月草で勝てたのはとてもうれしかったです。

とても楽しく勝負できました。

部門2ではすらすらと さちこ先生の話をちゃんときいてこたえることができました。

大学生の皆さんとも対戦出来たのがとてもうれしかったし、たのしかったです。

ありがとうございました。


小学生百人一首大会

小学生百人一首かるた大会 in郡山
第7回小学生百人一首大会は、令和3年2月11日(祝)に開催が決まりました。 【お知らせ】 ■お待たせしました。第7回小学生百人一首大会は、令...
スポンサーリンク
simplicity11

コメント

  1. […] 成小4年 [共通] 部門2)優勝:中條友葉さん 安積第二小6年 — 橿原のとほつみおやの宮柱 たてそめしより国は動かず http://kids88.org/2020/02/12/taikai-4/ 次回は、令和2年8月23日(日)を予定 […]